ドリクラエミュ弄り:体型変更その2

 さてと、作業も一区切り付けてそろそろまとめ話を書こうという矢先にまたテンションの下がる話を目にしてしまいましてね(苦笑)。
 元々触れようとしていた話題にめっちゃ被る話なので非常にもどかしい思い。
 気が乗らない時はまた作業に没頭するに限るとはやっていたけれども月末なのでそろそろ。

 何があったかというと、(またも)「過去の思い出に泥を塗りたくられる」案件が出てきまして。何せ悪目立ちも宣伝の一環と思ってる類の企画なので名前は出さないし出す必要すらありませんが。ここではそういう馬鹿な話があったという事実だけで。

 正直対象については自分は離れて久しい身だし「残念な気持ちしかない」くらいの言葉に留めるべきなんでしょうけども。
 ただ、もはや当時の製作者とは無縁の人間が権利だけを抱えているような所から許可を取ったからどうだのというのは、他人と他人が好き勝手しただけの、一言で言えば「金」に帰結する話。この版元ってシステムはもうちょっと何とかならないものかなとも言いたくなる、マイナーコンテンツが行き着いてしまう最も悪い例。

 コンテンツの方向性は大事にしたいよね、という所で今回の話に繋げようとは思っていたけれど、それと同時に考えてしまうのは「他人が人様の物を好き勝手にしてしまう」という部分ですかね、、。

 そんな訳でドリクラ改造の小話。
 いやですね、自分もこんなグレーからダークグレーゾーンに手を染めてる時点で大きな事は言えない訳ですが。
 ただ一応気持ちとしては「本家でもこういうのがあると良かったよね」という「+α」を求めての物ではあって。それをちょっと(ちょっと?)やってみたよ次回よろしくね、という傍迷惑なネタ振りみたいなつもりで。(まぁ正直今更のリメイクは現実的とは思ってはいない面もあるけれど、、)

 だからこれでも「公式から逸脱するような真似は避けたい」という考えは一応ある訳ですよ。

 そこで今月もういっちょ投下した動画のお話。
ドリームクラブZERO るい イケないLip stick(体型LLL)
ドリームクラブZERO 遙華 夢見るCaged Bird(体型LL)
ドリームクラブZERO 雪 ☆Paradise☆(体型LL)

(以下抜粋で)

※その他成果物は動画サービスYouTubeニコ動の方に上げてますのでそちらもどうぞ。

 今回は以前の体型変更ネタに(リクエストも織り交ぜつつ)もうちょっと応用を利かせてみたりもした訳ですが。
 こういった身体的特徴というのはキャラクターデザインであってアイデンティティでもあるので、(技術的興味で何が出来るかは調べてみたものの)、正直なところ何処まで弄っていいのかという思いはある訳で。自分自身「程良くムチムチしている」ドリクラ体型いいよねと思って食いついてる面も確実にあるので、下手に弄っても何か違うとなるんじゃないかというか。
 個人的にはそんな感じで、及び腰のスタンスではありますというのは一応書き残しておこうかと。

 まぁぶっちゃけ「何も考えずチチを盛れ」みたいなノリはよく見掛けるので気にする物でもないのでしょうけどね。
(というか多分自分は昭和脳だからなのか、Lサイズで既に十分すぎてあんまり爆乳とかは求めてないんじゃないかなってのも(笑)。ただ他の人はこんな改造わざわざやらないよという次元になりつつあるので、見たいという要望がありましたらいつでもどうぞ。)

●太め体型
 そんな訳で色々思い切ってみたのが最初のこれ。
ドリームクラブZERO るい イケないLip stick(体型LLL)

 お胸をただ大きくしてもアンバランスになってしまうだけで、それにバランスを取る形で体型そのものを少し大柄化。
 成る程、こういう巨乳爆乳のバランスを取るために下半身がデカくムチムチになっていくのかぁというのを学んでしまった気がするこの頃ですが(笑)。

 実際のところ、(以前にもちょっと書いたけど)ドリクラのモデルデータの体型制御は四肢五体の基本ボーン+お胸と衣服の揺れボーンに係数掛けができるという所までなので、決して細かくアレンジが出来るという訳ではなく。ただ今回は腰周りと太腿を太くしてみた(あと肩幅も若干)ら何とか様になったかなぁという感じ。
img
 改めて見ると凄いアンバランスなんだけども、踊らせてみる分にはまぁという感じでネタとしてどうぞ。

 尚、体型の参考として知る人ぞ知るというより知る人しか知らないポリニアンのイアンナさんを思い浮かべてました参考。そもそもM体型のクローバ参考の時点でアイリの代理(シャレのつもりでは、、)と思って見ている身なので、イメージソースとして頭に浮かんでしまうのは必然なのか。
 まぁ当のイアンナさんは、写真以上に実物を目にすると「すげえな」と絶句する以外の反応が取れなかった身なので(笑)、そこまでアグレッシブに振り切れる甲斐性もないという所でここでは程々に。

 本当は(欲を言うなら)体型ってもうちょっと色々あってもいいとは思うんですよ。細身だったりお尻が大きかったり、脚太いなだったり。そういうのが何処まで出来る(出来ない)だろうかという興味から入ったところで。(因みに言うと玲香・みおは脚がちょっとだけ太くはなってる)
 まぁ10人以上のキャラ×多数の衣装着替え×ダンスともなると個々の差は手間数に繋がってしまうので、共通モデルで扱うくらいが順当なラインにはなってしまうのだろうけど。今日日の他のゲームだと何処までやっている(あるいはやっていない)のでしょうかね。


●SMLのモデル差
 あとの2つは普通にお胸の巨乳化のみで。
 リクエスト対応で奇しくもSキャラばかりになりましたが。いいのかなぁ、まぁいいのかと(笑)。
ドリームクラブZERO 遙華 夢見るCaged Bird(体型LL)
ドリームクラブZERO 雪 ☆Paradise☆(体型LL)

 ただ一点問題としては、SMLキャラ別に固有モデリングされている制服(ほか一部私服)はサイズ変更が割と難しい。
 リクエストを貰った時はよりによって制服ご所望ですかぁと悩みつつ、課題があれば逆に何とかならないかと手を動かしてしまう人種なので(笑)、多少なりとも足掻いてはみましたが果たして。まぁ動いてる分にはそんなに気にならないんじゃないかなくらいの所でなんとか。ただこれ以上はちょっとという所でL制服の改造の時よりは小さめに抑えてます。
img
 実際にはこのように胸周りの作りが全く違うので、胸だけを変形させても同じようには膨らまない。(名称には疎いけど)首元から胸元に掛けての肉付きがそもそも異なっているので、下手に膨らませても削げたような差が残ってしまうし、何よりお胸の形が宜しくない。M-L間でこれだし、S-M間でも同様の問題。なのでS-L間は考えるべくもないですねぇ(苦笑)。
img
 因みにアイリの直立姿勢だとSモデルは妙に上半身がすぼまって見えてしまうので何か間違ってるんじゃないかと(如何せん強引に呼び出してるだけだし)、ご本家にお出で頂きましたが変わりませんでした(汗)。ただポーズ的には問題ないバランスには見える訳で、成る程「小さければ反れ!」の意味が分かった瞬間でもあります(笑)。

 でまぁそれだけ本来は差がある部分なので、逆に言えば共通衣装の場合、大体Lを基準にしているのでSに縮める部分で割を食っているというのが実情にもなりますねと。衣装によっては割と無理も出やすくて、バニーなんかだとアレ意外と大きいな?っていうかパッド入ってませんかとか思ってたのは確か(ぉ)。
img

 まぁこの辺、何処まで拘って体型差を出していくかって所ではある訳ですが。単に一ヶ所変えるだけじゃなくて総合的に変化させていくような作りになるんだろうとは思う。それだけ手も掛かる訳で。
 キャラクリ系は昔に触ったくらいで最新の動向は分かりませんが、何処までやってるんですかね。

●立体視・服揺れ
ドリームクラブZERO アイリ 半分はママのシナリオ(立体視・服揺れ)


 あとは立体視をもういっちょで服揺れ増量版。
 今回は目的がはっきりしていたので下手にカメラは切り替えず。最初にすーっと位置取りに入るようにしておきました。はい、どう見てもお尻のラインアピールですね(開き直り)。スカートチラチラは前回制服でも録ったけれどやっぱりなという思いがあり。
 以前スカート周りを弄った時に分かっていた事なんですが、大抵のモデルはスカートの中は干渉回避のために色々と抉られちゃってて残念な形状になっており。例外的に無事なのは末広がり気味のスカート数種だけ。その中から一度録っておきたかったと(笑)。
 まぁちょっと長くなったしこの辺りの話はまたいずれ。


 そんなこんなで今月分の言い訳がてらに。
 あとは、(冒頭に書いた通りテンション下げられて勢いを失ってしまったけれど)、高速化の話は書き残さずには居られまいってなものなので、気を取り直してこの次に。