衣装替え

 はてさて、いやぁアカンですね、ここのところ脱力感が半端ない。
 お陰でTFコンストラクティコン最後の一体を予約し損ねて大ピンチ。ここまで来て合体出来ないとかアホすぎる(苦笑)。まぁその内、転売屋・悪質店舗がダブつかせて価格割れしてしまえと思います。

 そんな訳で、
img
 (まぁ先日間に合わなかった残りなので、反省点も特に変わらずですね)
 遙か昔に描こうとしたネタのリテイクシリーズその2。
 アイリちゃんコスプレシリーズで、ピヨちゃんこと音無小鳥さん事務服。
 全く無関係の作品混ぜこぜの誰得俺得ネタですが、それこそ10年遅れで今更何やってんの的な。
 それもこれも公式のオフィススーツがあんなのだからイカンのですよ。胸元が空いてるのは知ってたけど何だよあのスカート丈はと、こんなのただのAV衣装じゃないかと、金返せと(笑)。そういう鬱憤を込めて真っ当な衣服を着させて頂きました。
 別にワイシャツ・タイトスカート系はポリスとかCAとかあるって話はありますけども。オフィススーツだってエロいのと真っ当なのと二種セットにすればいいじゃんよと。
 何かこう公式が色々足らなかったのですよ。配色にしたって、特にアニメ系の髪色は色の合う合わないが非常に極端に出てしまうので、幾つかカラバリを用意しておいても良さそうなものを。そこはポリゴンテクスチャならではなのだし。
 まぁ今更なんですけどね。

 ってな所で、皆さんも色々と時効だという考えになってきたのか、昨今は改造動画がちょこちょこ上がってますよね。PS3のハックでメモリ書き換えとかやってるんだろうなと。
 もっとも自分は箱○(360)なので、(ましてやアイリの髪が固まってるPS版をわざわざ買い直すなんて願い下げだよ(ぉ)、なので)、ソニーならともかくMS相手にそんな遊びも出来よう筈はありませんが。
 ただそう言えばセーブデータ書き換えで制服のSMLサイズ違いを着せられる話はあったので、キャラ固有色の差し替えなんかも出来ない物なのかとか、ちょっと興味が出て調べてみたり。そこからちょっと悪どい考えも出て来てデータファイルを覗いてみたりとかやってました。
 まぁ以下、結論から言うと何も出来なかった、情報的価値は無いただの雑談なのですが、と前置きしつつ。

 セーブデータ改竄についてはこちらなど。(あるいは今はこのVelocityでもいけそう)
 ただファイルシステムについては、そんなややこしい事をしなくてもFAT32でそのまま読めるんですけど?みたいな。外付けHDDにデータを置けば本体データもDLCも余裕で吸い出せるので、その余りのノーガードっぷりに逆に驚かされてしまった。データの中身も普通のDirectXのデータだったり、テクスチャも余裕で読めるし(パ○ツのテクスチャ意外に小さいなとか(ぉ))。まぁ今時データファイルレベルで暗号化ないし難読化なんて野暮な真似はしないものなんですねと。
 如何せん自分のゲームデータ遊びのピークは前世紀の国産PC時代なので、、。あの頃は各社固有のフォーマットにプロテクトにとあったものですが。そりゃまぁそんな車輪の再発明をいつまでもやるのは無駄ですよね、プラットフォームに任せてナンボですよねと。でもそれがまるっとノーガードで読める事にはびっくらこいた訳ですが。
 まぁ箱○は後年HDDインストールに対応してから色々事情も変わってきているのかなと。

 ともあれ、セーブデータについては話に聞いていた制服差し替え以外はこれと言ったことは出来なかった。まぁ「出来ることは誰かがとっくにやっている」の法則そのまんまなのですが。
 キャラ固有色の衣装は同じ衣装コードに対してキャラ別に処理されるという仕組みのようなのでセーブデータレベルでは干渉出来ず。つまんないの(ぉ)。
 まぁこの辺少なくともPS4では衣装が色別に選べるようになっている=別コードなので、もしかするとPS3も内部では別コードが当たっていたりするやもしないやも。
 尚、髪型はデフォルト髪まで含めて完全にキャラ別にコードが割り振られているので、アイリに玲香さんの髪を乗っけて「擬態にも程がある」みたいなお遊びは可能でした。(まぁキャプチャとか持ってないので。物真似イベント繋がりで亜麻音ちんとかやったろうに)
 そういうウィッグ遊びだったら本家のウィッグでいいのだけれど。ただ本家のウィッグにキャラ固有色のカラバリもあれば、まぁウィッグじゃないだろそれになるかもだけど、普通に髪型チェンジの一環としても遊べたんじゃないかなぁというか。アイリは如何せんあの髪型&デバイスなので衣装がめっちゃ浮くから(実際ウィッグ動画しか上げてない人とか居るし、まぁ分かる)。

 そんなこんなで「データがどうにかなれば」というところで先の話、あまりにもファイルが簡単に読める上にrehashとかresignとか出回ってるので、よもやデータファイルの差し替え(入れ替え)みたいな事は出来ないものだろうかと頭の悪いことを考え出しまして。
 まぁ結論から言えば「読み出しは緩いけども、改竄は厳然とNG」
 書き換え可能なデータファイル(セーブデータ)こそrehash,resignまで解析突破済みだけれども、ディスクデータ及びDLCといった読み込みオンリーのファイルは、最後の署名(sign)をMSが握っているので改竄不可でしたと。当たり前っちゃ当たり前。
 ただこの辺、実際どういう事をやってるのかを興味本位で調べていたら(参考:これ(pdf)とかこれ、成る程、各データブロックのhashテーブルを作ってそのテーブル部分をhashした物をキーにsignすると。階層化ハッシュとでも言うのかな。なるほど賢い、面白い、と当初の目的そっちのけで遊んでおりました。まぁこんな知識、今後何の役にも立たないですけどね、と(笑)。

 という訳で何も出来ずに終わっただけの話ですが、折角なので別サイズの衣装替えを試しておきました。
 成る程これはこれで新鮮。まぁ特定サイズのみで使う前提でモデリングされている所為で、どうしても引き延ばしやペチャンコ感が出てしまいますが。逆に汎用的に作ってある他の衣装はそれはそれでイマイチな所もあるし。こういうのはサイズ毎に調整して作るのが正解なんだろうなと。その手間を惜しんだが故のサイズ縛り。
 あああと、「しっぽりしっぽり」の温泉衣装(謎)。選択UI用データが用意されていないだけでデータコードはばっちり当たっているのでデータ書き換えで呼び出せるようにはなっていたと。まぁ許されるなら解禁しようみたいに思っていたのか。絵面的にアカンでしょとなったのだろうけど。尚、流石に下は履いていました(謎)。
 後は、不適切な衣装コードは全てエラーで弾かれてデフォルト制服が呼び出されるよう、最低限の処理はきちんとされていました。エラーを起こして恐らくデフォルトでデバッグ用の服無し全○データが呼ばれたんだろう的な何処かのラ○○○ブアーケードみたいな頭の悪い事件は起こりませんでした、よかったねと()。

 そう言えば少し前から360版のロードがくっそ長くなって困っていた件、おそらくDLC認証用のサーバが死んでてタイムアウト待ちみたいになっているようで。
 もしかしたら一度サーバチェックが通ればフラグを立てて再チェックしない等になっているのかもしれないけど、自分はかなり今更になってから購入したので、今更認証も出来ず毎回チェックが走ってしまっている。これが起動時のみならず毎回衣装データを呼び出す箇所で都度都度行われている。かなり痛い。
 ただこれはダブルチェックなだけで認証無しでもDLCは使えているので、LANケーブルを引っこ抜いてオフラインにしたらさっくり通信無しで次に進むようになりましたと。

 そんなこんなで「今更お前は何をやっているんだ」感。
 steamで出さなかったD3P、tamsoftが悪いんですよ(笑)、ということで。