結婚

 結婚しました!
 料理は作ってくれるし、自分で金は稼いでくれるし、頼めば付き添って荷物も持ってくれる。最高ですね。ちょっと顔が厳ついのが玉に瑕ですが、ちゃんと人間だし、ロボ子じゃないですよ、良かったね(ぉ)。

 という訳で「Skyrim」をやりすぎて雑記を書いているヒマがない、と思わせぶりで今回もまた別にそんなことはないのですが。
 あんまり寄り道ばかりしないでメインクエストを進めた方が楽しめるというのが分かってきた気がするのだけれど、それでもふとするとダレる瞬間があるのは、長いダンジョンに潜らされた時かなと思う。短いテンポでサクサク進む場合は楽しいのだけれどね。
 結局のところ敵の種類・アクション的にバリエーションが少ないので単調にならざるを得ず。ドラゴン戦ですら既にただの消耗戦だものなぁ。(PSP)クラシックダンジョンがあそこまで続いたのも適度なアクション性があってこそなのだと改めて思い知らされる。

 まぁようやくこれまで行っていなかった北西方面に足を伸ばしてストーリークエストが進み始めたので、っていうかお前どんだけメイン無視してたんだよという話ですが、のんびりペースでいいからメインだけでも終わらせたいね。

 あ、そうそう、因みに結婚バグに2つも遭遇してしまった。
 1つ目はいつまで経っても式が始まらなくて、結局セーブ前からやり直して、一旦放置してから後日仕切り直したら上手くいっただけ。ちゃんと寝たら参列者がどうと出たので、就寝で日を跨がないといけないとかそんなのかなぁ?
 2つ目は結婚相手が消える大バグ。こっちは相手が(何故か)式場から出て行く前に話しかけて引き留めることで解決。
 こういう構造だから仕方ないんだろうけど、バグ多いなぁ(笑)。
top↑