苦節7年

 360版「オラタン」
 83勝88敗で少尉に昇格。ようやく少尉。
 ここからC.I.S.(電脳虚数空間)の彼方に吹き飛んで7年間少尉のままなんですよね、分かります(違)。<チャロンとは全く関係ないstartrekネタ

 しっかしやはり疲れてる時にやるゲームじゃないなぁ。時間は待ってくれないので勢いやってはみたけど戦い方が見るからに酷い。あまりの無様な醜態に、再度ぶつかったストライカー(というか最近何度か当たって負け越してる相手の気が)は親切に手を抜いてくれたので落ち着いて無理な攻撃を控えつつ、最後はこれはという隙を見て遠慮無くダッシュ近接。お手合わせありがとう御座いました。
 実のところダッシュ近接についてはパッドの方がやりやすい気がする。スティックだと前後の往復量が大きいので。手元の確実な操作という点ではパッドは有利なんだよね(指の役割分担が望ましいものに至らないというだけで)。これで標準タイプで歩き旋回が出来るようになればパッドでも行けちゃうかもなぁ、という程度には慣れてきた。嗚呼だから出すとは言っているスティックを待ち望ませる為に敢えてああいう仕様にしたんですかね。んな訳ないけど(笑)。
 どっちにしろドルドレイはスティックが来た時の為に取ってありまする。もうブランクありすぎて運転出来そうにないけどね。ははは。

# 公式のコラムに歩き旋回の件出てますね。期待。
top↑