液タブ縦置き

 さて月一ノルマタイムと申しますか、今月はすっかりギリギリになってしまった。
 勿論例によって例の如く今月は仕込みの季節なので息抜きエントリが上げられれば良いとは思ってたけれど、ネタは上がっていてもそれをまとめる時間すら惜しい現状。折角だからと発売日予約で買ったゲームも丸一ヶ月余裕で放置ですよ。
 今月は流石に仕事も私事も立て込みすぎた。それも「来月までに」というミッションが溜まりすぎた。こと仕事の方はまぁ無茶に過ぎるとは思ってたんだけども、案の定何ともならなすぎて。一ヶ月前くらいに書いたらしきネタメモを見るとですね、「何とかなるだろう、という甘い見込みほど人を死に追いやる物はない」とか書いてあって、(当時はまた別の意図で書いてた気はするんだけど)あまりにも的確すぎて笑うに笑えないけど笑うしかない。実のところその直前までは本音を丸め込めない愚痴のこぼれた「お疲れですね」路線の筈だったのに、もうこれでいいやと思える程度には(笑)。

 そんな訳でただでさえ時間も押している状況下で、さてと食事休憩でスマホを開いたらまた今月中(=今日中)のタスクメモが目に飛び込んできて「ゲェー」(最後のド忘れ)。
 という有様でございますので本日は縮小モードというか、来月でいいかなと思ってた小話をこのタイミングで。

 購入当時から新商品見逃しという情弱の限りを尽くした液晶ペンタブレットcintiq 13HD、こうしてそれなりに使ってきて思ったのは「ちょっと画面が小さいかな」と。13inchというのは手頃なコンパクトサイズではあるのだけれども、自分みたいな素人が線描きからの試行錯誤を行うにはやはり「全体を(直接)俯瞰しながら描けない」のはネックなのではないかなと。どうしてもせせこましい画面で限られた作業をこなすツール(デバイス)にしかなり得ない。
 同じように作業領域の小ささを挙げている人はいるので、やはり真面目にやるなら大きな画面で伸び伸びやるべきかなぁと、早々に大画面液晶に目移りしてしまった。けれどもなかなか良い選択肢があるかというと難しいね。
 wacomだと今は13,16,24inch。16inchは最初からそれだったらまぁ良いかとは思えるけど、乗り換えるには大して効果も得られない半端なサイズ。24inchともなると流石に大仰すぎて。資金面的なところも勿論あるけれども、置き場所その他を真剣に考えないといけないプロ向け機材の体は、自分にはあまりにも宝の持ち腐れ。
 むしろ以前はラインナップに19inchがあったらしくて、それが一番手頃なサイズのような。その辺、最近は他社製で手頃な価格面も含めてその隙間を埋める商品が出てきてはいる模様。ただ評判をよくよく追うとやはりまだデバイスドライバの安定性など、使用面でのストレスの話は出てきている模様。やはりまだまだ老舗の企業に一日の長があるのではないかと思った次第。あと勿論液晶の発色品質なんかは価格帯にモロに出るし。初めて使う分には良いけれど~云々と、どうしても乗り換えには妥協点の見える話が散見される。まぁ自分みたいなキャラには不味い話だろうなと、ははは(苦笑)。

 という訳で考えあぐねていたところで、「そもそも16:9横長液晶ってのが無駄だよね」と。普段のPC作業にも言えることだけれど、この横長比率は(市場の大半を占める)映像視聴向けの需要に引き摺られた規格に過ぎないので、ことワーキングの観点ではこれほど無駄な領域の使い方をしてる物はないんだよなぁと。でも、ノートPCは縦にするのは無理だけれども、ペンタブなら縦置きしてしまえば良いと気付きまして、試してみた訳ですよ。
img
 意外と、悪くない、かも(笑)。(絵は相変わらずのタダノモシャー)
 タブレットのボタン類を押すのは諦めた方が良い、けどこれ正直押しにくいから使わないよね、、。
 後は何より、多くのソフトウェアが縦置きを想定していないので配置にどうしても悩まざるを得なくなる訳ですが。理想的には普段の縦数列に置かれたレイアウトがそのまま90度横向きになって、(無駄に横長だった)描画領域をそのまま縦長に使えるのが理想ではあるけど、アイコン類の90度回転はまだしもラベル・プルダウン等の横向きコンポーネントをどうすんだって話にはなるので、ここは数多の「~~が縦に置けたらどれだけ良いか」的なソフトウェアのレイアウトと同じ話。
 なので次善の策として、sai(2)ではパネルをフロート配置出来るのでそれでどうにかやりくり。物凄い苦し紛れ感はあって、レイヤーリストも使う時だけ縦に伸ばす等している状況。線画に集中してる時は良いけど、色々操作を切り替える色塗りの段階では厳しいかもしれない。
 こういう時はせめてパネルの開閉アクションがあると良いのかな。キーショートカットでの表示オンオフは出来るけど、咄嗟の操作は画面内のボタンアイコンでやりたいし、完全に隠すというよりもサイズの切り替えがやりたい(縮小版は欲しい)、というのは新しい機能要望的なところになるのだろうなと。

 因みに縦置きに際しては、下に本等を積めば割と何とかなるところもありますが、自分はこういう時の安価素材屋、
img
100均でまな板スタンドを調達して参りました。倒して置くと良い高さ。高さは お好みもあると思うのでその辺には留意。(もう一つ買って調整してる段階、安定性とかもあるので)

 まぁこれプラス、そろそろキーボードショートカットじゃなくて片手コントローラ等で操作を補いたいかな。箱○コントローラとかちょっと試した時も快適だったので。
カテゴリー
top↑