小ネタ化

 さて、何か書こうとしていた筈なんだけど思い出せずに週末かつ月末に至ります。
 別に書くほどでもないネタはあるんだけど、それじゃなくてこれを書こう、と思った話があった筈なのだけれども思い出せない。
 小ネタはちょこちょこと思い出せるけども、
  • 書いてもいいけど書かなくてもいいネタと、
  • 書くにはもう少しネタをまとめてからの方がいいネタ(そして保留のまま流れ去るオチ)と、
  • つまるところは愚痴にしかならないネタ、と。
 何だかどれも違う気がしてならない。
 記憶が記録であれば、掘り出すことも容易の筈なのに(?)、と。

 まぁ昔は臆せずしょうもない話ばかり書き並べてきたのがこの雑記サイト(blogなどとは言わない)なんですが。
 分かり易い題材であったゲームもとんとやらなくなってエントリが激減したのもあるとはいえ、よくよく見返すと特に月一レベルまで落ち込んだのは昨年2014の頭から。って、これ正に「気軽に小ネタを積み重ねるバージョン」として手始めにローカルで雑記を書き始めた時期じゃないですか。いや影響は分かってはいたけど、ここまで露骨に吸われていたのかと。そして、早々に軌道に乗ったのでサイト版に昇格させようかというところで、どういう運用でまとめるかで計画が止まったまま、長い長い年月が過ぎ去ってしまっていた模様。
 いくつかブログ系サイトは当たってみたけど、使い方がいまいちしっくり来なくて。結局wordpressでいいかぁと思ったところで、それはそれでアプリもしっくり来ないまま。
 また個人的に特殊な要求として、日々の記録の意味合いが非常に強いので日付を重視したいのだけども、一旦下書きメモを残したまま後日コミットするスタイルが多いので、完了日時じゃ無くて最初の日付でエントリ日時を保存して欲しいよねとか。タイトルには日付を自動打ち込みさせたいよねとか。wordpressなら弄ればいいじゃん、なんだけども、プラグイン的な書き方でいけるのだろうか。過去にコアのコードを直接カスタムしたせいでバージョンアップがめんどくさくなった、って今のこの雑記のwordpressがそうなんですけどねー、みたいな話もあり。
 一手間二手間かければどうにでもなるんだけど、そういう手間が精神的障壁になるということは経験で学んでいるので。とにかく「書く」にあたっての障壁を徹底的に減らさないと意味が無い、という持論を体現したく。
 そんなことを考えているとなかなか方針がまとまりませんね、はい。
 まぁそろそろどうにかしないととは思っているのですが、自分のためにも。


 とか何とか書いてたら文字が埋まってきたような、と何処かの連載コラムのお茶濁し回みたいな結果になってきているのですが。
 それに多分、今月は「月一ばっかりじゃ悔しいから今月はもう一点」という目標を完遂するがために頑張ってはみたものの、一ヶ月後に「素直に月初めに回してりゃ良かったのでは」と後悔するパターン。
 そもそも月初めに投下している時も、「早めに月一ノルマを達成して後はのんびりする」という打算かと思わせぶりで、その実「前月末に2つ目を間に合わせようとして失敗した名残」である可能性。

 多分一番書きたかったのは、このしょうもないオチ。
top↑