Inside XBOX

 近年は積みプラモよろしく月単位年単位でゲーム機稼働に間が空いてしまうので、今年に入ってようやく知った360のストリーム配信番組「Inside XBOX」。低画質ながらもダウンロード手順を踏まずに見られる手軽さは強く、気が向いた時につまみ食いするくらいには見ていた。しかしこれが先月からリニューアルして、全く趣味の合わない方向に急転換。以来全く見ていない(苦笑)。
 まぁこれは好き好きの問題だからしょうがないと言えばそうだけど、それまでの落ち着いた雰囲気の方が好きだった。人によっては「堅苦しい」と思うだろうし、実際メインパーソナリティの森一丁がゲーム素人っぽくてぎこちなさの拭えない微妙番組の様相ではあったとは思う。ただ当人の喋り方そのものはしっかりしていて、きちんと「聞かせる」形になっていた点は紹介番組として重要だったように思う。これでゲーム知識的にも番組司会的にもこなれてくれば良いのになぁ?と思っている所にあっさりとリニューアル。調べてみれば僅か半年で終了って、もっときちんと温めれば良いのに。こういった地盤固めの弱さが日本MSの駄目な所なんじゃないのかなぁ?と思わざるを得ない。また半年後の復帰に期待ですね(ぉ)。

 ともあれ森一丁、軽く調べてみたら(仮に比較問題にせよ)降板が惜しまれる程度には人気も出始めていたみたいね >こんな感じ。後はアイマスキャラの数年後を描いた某キャバクラゲー(だよね)のインタビュー。自分もこの時期に見て「ああ、意外とこの人行けるじゃんか」と思い始めたし。この勢いで続けていたらなぁと思う。難点は相方の女性が入れ替わりでヘタクソなのばっかりだったけど(「よく言えました!」とか突っ込まれたり)、中には良いのも居たみたいね。成る程、このコンビでやってくれというのは分かる気がする。うっかり丈の短いスカートを履いてきたらいつも腰上基準のカメラが膝まで映しているあざとさが素敵すぎますね(ぉ)。こんなんだから契約切られたんちゃうんかい(笑)。
カテゴリーGame