EMK8

 Galaxy S4 GT-i9500のアップデート(EMK8)が一月ぶりに来ていたので入れてみた。
 なんかもう中華フォントは直す気がないということで笑って見守ることにした(笑)。

 しかしバグfix、安定性向上が目的と言っているのに、ここに来てまた嫌なものが目に付いてきた。EMK8アップデートの所為なのか、以前からだったのかはこの自分使いのサンプリングレベルでは分かりませんがと前置いた上で。要はまだ不具合は内包しているという観点で。

・Wifi接続が不安定の警告
 以前話に聞いていたのはこれかぁ、というところ。
 「Wifiネットワークの接続が不安定です」と警告ダイアログが出て、Wifi→モバイルネットワーク自動切り替えのオプションを勧めてくることが二日連続であった。それっきりではあるけど、そもそも家の中でそんなスマホに齧り付いてもいないしね。
 むしろ4.4.2のNexus7も相変わらず「何気にWifiがおかしくなってる」(クイックコントロールを開くとオレンジになってる)んですが、こっちは警告が出たこともないので、アクセスして初めて気付く。それで目立つ目立たないの違いなんじゃないかと思ったりも(苦笑)。
 そもそも原因の方も、単にルーターの調子が悪いのか、くらいに思っていた節もあるしね。
 まぁログを取ると数時間くらいのスパンでWifiが一瞬プチプチ言ってるところはあるみたい。スリープもあるしこんなものなのかは分かりませんが。比較対象が無いとね。

 ただまぁ、これが原因なのか、またgmailの派手な取りこぼしがあって悩みもの。
 調査用にネットワークが切れたところでログを取っていたんだけど、丁度その復帰タイミングで数時間遅れのメールをようやく取得したのは偶然とは言い難いものがある。
 ただ他の通信は出来てたっぽいけどね。自分が使ってるK-9mailは以前からgmailのサーバー接続が矢鱈とまごつくので、今回のwifi接続以前の可能性もあり。これのお陰でwakelookのログも矢鱈と嵩んで心象が非常に悪い。ただ使わなくても特にバッテリ消費自体に影響が見られる程ではないのでまだいいけど。
 結局、明らかにおかしいのはgmailだけなんで絶賛放置中のレベルではありますが。腑に落ちないのは困るよね、、。

・l2_hsicの暴走
 バッテリ浪費癖は依然静観中なんですが、また出たよ!と思ったらどうも今までとはまた違った問題が発生した模様(苦笑)。
 今度はAndroidシステム部分がど派手にCPU使用率100%のまま動き続けていたこんな感じ。どうもこのl2_hsicの暴走は昔から方々で言われてるみたいで、対策もはっきりと見付からなかった。カーネルのバグとしか。
 取り敢えず再起動コースで、以後は静観。


 まぁもうこの辺になってくると、ランニングでひたすら走らせていつ出るかも分からないバグ、に類するものなので解決が遅れるのは致し方ない話なんですが。でもだからこそ、プログラムを長いこと熟成して塗り固めていくという観点が必要な筈なんですが。次から次に飽きたとばかりに作り替えられていくのもどうなのかと。いやまぁ一方で、過去の作りに縛られるよりもリファクタリングが必要という考えもあるんですが。
 結局のところ、バランスが悪いって話なのかなぁ。

 取り敢えず「安定して動いて」くれればそれだけで文句がない筈なんですが。ここが難しいというか。
 痛車じゃなくてイタ車に乗ってる友人も、「奴らは何処かおかしくてもそのまま使うメンタル」と言っているので、道具に対する視線がそういうものなのかもしれない(欧州と米国はまた違うとしても)
 ってまたいつもの話になってしまうんですが。ぐぬぬ。

 そろそろ諦めもついてきたかなとと思う前の最後のクダ巻きにはしたい所なのだけれど。
 一寸気になるのは、S4が悪いのかAndroid(google)が悪いのか。案外本家Nexusにしたらすっきりしましたという話があればいいんですが。ただ本家仕様はシステムUIに明らかに不満点があるので、そこに手を入れる為に云々かんぬん、という部分がどうしても面倒くさくて、今はコストを掛ける気にならない。(一点、ハードキーの配置はソフトじゃどうにもならないしなぁ)
top↑