再走

 「FUEL」
 シルバーメダルではポイントが足りなくなってしまい、巻き戻ってゴールドアタック中。
 最初はいい感じにどんどん開いていったのでアンロック基準はヌルいのかとばかり思っていたけど、終盤は普通に「ゴールド沢山取って出直してこい」っぽい。というか確認すれば最初から分かる事だった。
 しかも思ったよりゴールドだから難しいという感じが無い気がする。デモ版ではかなりギリギリのアタックだったんだけど、単にマシンがショボかっただけみたい。こんな事なら最初から、という感じ。(チャレンジコースで)きちんと金を稼いで上位マシンに乗りながらゴールド狙いでやってりゃ良かった気がする。改めて繰り返すと苦痛なだけのコースもなくはないからなぁ(苦笑)。

 そもそもコース数がありすぎて何が何だか把握出来ないので、自分で簡単にメモを取る事にした。コースINFOに車種とレースタイプしか出ないのでまるで参考にならないんだよね。ルートマップ表示に、天候、時間帯、走行距離、くらいの情報は欲しい。出来ればALPSLABみたいな高低差の推移も見られると面白い。次回作では何とかして欲しいところ。
 んでそのメモついでに自分の印象も軽く○×△程度で書いていたら、今日は△続きでゲンナリしてしまったり。まぁ基本オンロードレースは△になりやすいんですが。基本的に走りやすいからコーナリングを詰めるだけだし、そうするとCOMが本当に鬱陶しくなって困る。人がインを攻めてる所に更にイン側から大振りのヘタクソコーナリングで横っ面ブチ当ててくるとか。こういう時は(コンピュータゲームレベルの)併走レースは何が面白いのか分からない等とも言いたくなってしまう。レイドもラリー同様に順次走行のタイム計測式なんだし、基本はタイムアタックベースにして欲しかったとつくづく思う。長距離レースはスプリットタイムの善し悪しでペースを測りたいというのもあるしね。

 こんな感じでポロポロと「次はどうにかして欲しい」点も溜まってきた。
 基本的にUIやゲーム設計の未熟さから「遊び易さを損ねている」ものばかりなので、これは是非とも続編で解決して欲しいなぁ。まぁやっぱ一番欲しいのはコドラの音声ナビで走れるラリー形式のゲームなんだけどね。悲しいかなColin McRaeシリーズ(DiRT)が明後日の方向に行っちゃったからなぁ。
top↑