萌え(ロボ)フィギュア

 おおおお、あのどマイナーCartoonを(笑)。
 という訳で、本当に知る人しか知ってなさそうな「My Life as a Teenage Robot(ジェニーはティーン☆ロボット)」でゲーム製作だそうです。(ゲームに関しては最近は辛口なのでこっそり見守ります(笑))
 いよいよ全話放送終わっちゃってもうニコロデオン取ってる意味なくね?という状態な今日この頃ですが、まだまだファンは元気ですよ。いやコチラとかもろ現役ですけど。
 かくいう自分は、うーんやっぱシーズン3のシナリオ傾向がね。素直に勧めにくい。(でもNHKもスポンジボブやるくらいなら、とは思う(笑))
 まぁシーズン2辺りから結構良くなってきて地味に盛り上がってて、勢いAction Jennyの回(#25)のキャプを取りまくったのに結局使わずじまいだったのを思い出したので、折角だからここらでサルベージしてみる。

 Action Jenny(ちび人形の方)に目が行きすぎて本物の方(2枚目)はよりもよって微妙な顔しか映ってなかった(ぉ)という、非常にまったくもって御免なさい。
 それはさておき、この回は普段蔑まれてばかりの(向こうの国はロボに人権無し?)ジェニーさんことXJ9が、珍しくアクションフィギュアで大ブレイクというお話。まぁ結局は敵性宇宙人の罠だった訳ですが、それはともかくとして、これが実にたまらん(ぉ)。
 オリジナルが適度にデフォルメされて可愛さ倍増、当然の如く(?)各種コスプレバージョンも完備。これこそ正に萌えの世界(激ぉ)。しかもこんなボールジョイント接続の素敵人形が乾電池1本の自律稼動。リボルテックもfigmaも少しは見習えという話ですね(全然違)。

 そんなこんなで、悪ノリ半分本気半分(ぉ)。
 この辺盛り上がっちゃって、一度消しかけた録画データを思い直してゴミ箱から拾い直す始末。結局全部残っておりまする。メディアに追い出すのも面倒だし嵩張るし、はてどうしたものか、、、(笑)。

 しかしまぁホントこの辺のCartoonは傍流甚だしいので、そういえば(よくある)「何故に評価されない?」と思わず思ったのはこの「みんなバブルス」。本人疑惑まであるくらいなのにこのヒット数ってどういう事よ?(大分経ってまだ400強) いやーこれ、モノを知ってる身としては素晴らしすぎるのですが。本当に声優が遊びで投稿したって言われたら信じますよ(笑)。
top↑