ロボコニアン

# 一度でいいから言っておきたかった(ぉ)>タイトル
#(注:ボディコニアン → ロリコニアン → ロボコニアン、という連想ネタ)

 さて、酔った勢いで買ってきました(嘘)、(360)ドリームクラブ
 システム的にはどう見てもキャバクラですねありがとうございます、があくまで代表曰く「ドリームクラブはキャバクラではありません」

 取り敢えず自称ロボコニアン(何それ)な自分としてはアンドロイドなロボ子・アイリ一択で。どう見ても初音ミクやらPerfumeやら見た目オトメディウス?やら、その辺の流行り記号の寄せ集めキャラクターとしか言い様がありませんが、投げる所に球を投げられてしまった以上は受け取りに行かざるを得なかった、後悔はしていな(ry。なので当然「最初からアイリ使用フラグ」を無条件購入。本来は色々プレイして初めて解禁されるボーナスキャラクターだけれど、そんな面倒くさい事やってられないよ、金を出すから先にくれ、という時間と労力ををお金で解決したがる大人の発想に愚直に応えた素敵なゲームで御座います。金さえあれば王位だって買える時代ですね分かります(激ぉ))

 しっかしのっけから「お酒は20歳をすぎてから」などと言い放っているように、実際やってみるとホント凄い。酔っぱらった勢いでいきなり歌い始めたと思ったら、簡易音ゲーになってるんだけどその歌が調子っぱずれててタイミングが取りづらくなってるとか(笑)。挙げ句には「♪すいみんぶそくぅェ」、って今ちょっと吐きそうになってないか?とか。正に「IIS (Interactive Insyu System) は伊達じゃない!」とかアムロにCMプロデュースさせてやりたいくらいですね(激ぉ)。

 そんなこんなで。
 まぁ以前言い訳を書き並べたように、ゲーム的にはやはりというか何というか。毎週通うほどの金もない、買い物に出るとバイトは出来ない、週またぎのバイトもあるといった行動条件と、特定週で発生するイベントとを噛み合わせて如何に効率良く好感度を上げていくか、と。まぁそんな普通の知識先行ギャルゲーではある訳ですが。
 んで初回は駄目元でプレイしつつ誕生日イベントも逃してこりゃ駄目だなと思っていたらまさかのハッピーエンド!? 攻略難度は一応並のキャラみたいで、元からそんなに難しい仕上がりでもないのだろう。どうせ周回プレイで引き継ぎもできるしで、もうそんなルートをガチガチに詰めなきゃクリアできないようなプレイを求めてもしょうがないと分かっているのかも知れない。それよりは適度に上手くやって時折失敗もして、無難に遊びながら皆ハッピーになれたらいいよね、というスタンスはまぁこれはこれで良いのかなと。結局は女の子の会話イベントを楽しむのが主眼、ということで。
 この点、私的に本音の本音を言うと、もうちょっとアンドロイドという点を追求したシナリオなりキャラ作りがあったら嬉しかったなとは思うところではありますが。別にそこに期待していた訳でもないので、あくまで可も不可もなく。
 強いて言うなれば、ちょっと如何にも酒の力に物を言わせた好感度上昇会話ばかりこなしてしまい、時折なんだか純粋無垢なAIを騙くらかしているようで大変申し訳ない、などと思う程度には自分もまだまだピュアなのかなと思ってしまった今日この頃で。たまには面白い事も言うので、普通に素面の会話プレイとかやってみたい。ただの普通エンドになっちゃいそうだけど(笑)。

 いやぁ、一度でいいから本当にインタラクティブな「AI会話シミュレータ」みたいなのをやってみたいなぁ。まぁきっと長生きしていれば死ぬまでには出来る、と思いたい(<いつの話をしている)。
top↑