開通

 昨日のブラックホールですが、結局無事に出口が繋がりました。
 うーん、やっぱせめて一日くらい様子を見るべきだったか。まぁブラックホールネタをやっておきたかったのだからしょうがない(ぉ)。

 しかし、無意識の行動というのは怖いね。
 やはりバッグくらいしか怪しい所は思い付かないので、再三見た筈なのにと思いつつ調べたところ、側面のボトルホルダーの部分に突っ込まれておりました。ナイス節穴!ってなもんですが(苦笑)。そもそも何でこんなトコに?としか言いようがないんだけど、調べる前に「そういや考え事しながら突っ込んだような嫌な記憶が」と思ってたら案の定。
 某氏と駄弁りながら「視角カメラが欲しくなるね」「というか記憶を全て辿りたい」などとかましていたけど、正にその記憶が手繰り寄せられれば一発解決していたという。やはり記憶は記録なのですよ。外部記憶装置と優秀な検索ソフトが欲しいです、はい。

 因みに丁度スタートレックTNGでも、データ少佐が惑星住民の脳内記憶のメモリーバンクとして扱われていたなどという、何とも危なっかしい話が出てきたところ。それらを読み取り本人の気持ちを代弁するに至るという。言ってしまえば個人情報保護もへったくれもないというか、何より記憶のトレースまで始めちゃったらいよいよ惑星連邦のセキュリティの低さが(激ぉ)。
top↑