一旦停止

 Skyrimをやりすぎて更新している暇がない、のかと思いきやところがどっこい、実はここ二週間近く一度もプレイしていない。ちょっと思うところがあったのと、最近ちょっとテンションが下がっているのと。まぁ近年珍しくゲームをやり続けた反動が来たというのもあるのかもしれない。

 そんな訳で「TES5: Skyrim」、ちょっとルーチンが見えてきてしまったかな。
 いや全編3Dの世界は良く出来てるしボリュームも満点だし、そういう所は否定するべくもないのだけれど、一寸気になるのはダンジョンがあまりにも一方通行に思える点。分岐という分岐はなく、探索というより踏破という印象が強い(Fallout3はもう少し複雑だった気が)。道中繰り広げる戦闘がわりかし地味なのはそういうゲーム性なのだけれど、それに加えてダンジョンの構成もただひたすら突き抜けていくだけということになると、そこに単純な「消費」の構図が見えてきてしまうと言うか。
 勿論それでも十分楽しめるだけの作りになっているとは思うけれど、構造的な面で「これ以上は変わらないかな?」と思い始めたところで一寸プレイの勢いが衰えてしまった。それとここ最近の気分的な問題で、今は一旦休止中といったところ。

 まぁこういうゲームは気分が乗った時に気ままにやるのが良いと思うのですよ。
 それに50時間程度のプレイではまだまだ見ていない部分も一杯あるので今後の展開には期待したい。
top↑