図ったかのように

 そんな訳で(???)、PCが軽く逝きかけました(笑、で済んだからいいようなものを)。
 辛うじて復旧させて騙し騙し運用中。
 いやぁ参った参った。先週PCを注文したばかりなのにこれかよと。新しくPCを買うと旧PCは拗ねる事があるらしいですが、そんな某アンドロイドの少佐ですら持ち合わせない感情機能を有していたとはね(ぉ)。

 でまぁ結論から言うとHDDの欠損。CHKDSKで不良セクタ発見余裕でした(苦笑)。その所為で一部ドライバ類が死んで、セーフモードは起動すら出来ない状態、通常モードは起動はするもののキーボードを叩いた瞬間にハングする状態に。PS/2マウス(USBは死)だけ動くんだけど、キーボードがなきゃログインすりゃ出来やしない! 全くこれだからマウスは困る(ぉ)。
 ただ幸いにして初期構成には影響が無かったらしく、レジストリをバックアップの後に初期化したら一応起動成功。そこから起動ログでエラーを吐いていたドライバ類を再度インストールし直して(=ドライバファイルを復旧させて)、レジストリを元のものに戻して強引に復旧完了。当面のネックだったキーボードドライバは、マウスごとlogiの専用ドライバに差し替えられていてこいつが丁度死んでいたというオチで、標準のままならもっと早い話で済んでいたかもね。
 取り敢えずこれで日常的な運用はこなせるようになったので一安心。一応ね。セーフモードの方はまだ死んだまま(こっちは起動ログも取れなくて原因特定不可)という事からも分かるように全て戻せた訳ではないし、実際読めないファイルがまだ転がっているので死にかけである事に代わりはありませんが。新PCが届いたらこいつは実験台に格下げだからと、ちょっとフライング気味に色々と弄ってたのが災いしたかな。

 とまぁこんな風に書くとさっくり復旧できたようにも思えるけど、実際XPのメンテは殆どやった事がないのであれこれ調べて紆余曲折入ってます。いやぁまさかこんな時にWiiのインターネットチャンネルに救われようとはね!(苦笑)(サブ環境作っとかないと駄目ですな、全く)
 しかしWindowsも2k辺りから随分と落ち着いてきた所為か、システム周りの重大トラブルは久しぶり、ましてやこんな起動しないレベルからの作業は初めてのようなもの。こういう時に出来る事はというとなかなか思うように行かなくて。もっと事前に押さえておくべき事もあったのだなと、今後の為にと改めて調査・準備中。まぁ本当はメンテナンスフリー且つメンテも容易、というのが理想だと思うんだけどね。

 因みに家庭用なのにログインパスなんぞ設定していなければ、PS/2マウスオンリーで操作してそこで調べて復旧まで持って行けたのかもね。ログイン画面ではソフトキーボードも使えないというのは全くの誤算だった(X68kなら!と思ったのは内緒)。ここは、用心の為というよりも単に習慣付けの目的でパスを打っていただけなので、それがネックになるとは想定外。でも指紋認識を使って入力をサボってる社用PCは、案の定パスが分からなくなって一度トラブりかけたからなぁ。やはり定期的に使っておかないと駄目だろうという気もするんだけど、どうしたものかね。まぁキーボードドライバだけ死ぬなんてレアケースは今後二度と無いと思いたいですが。

 折角なので備忘録。
 windowsを起動せずに全てメンテ出来るのが理想なんだけど。
 まぁ殆ど最後の手段みたいなものなんであまり充実はしてないのかも。
 「※」は私的メモです。要再調査。


 取り敢えず以上。
top↑