RNA仕様アンチウイルス

 先日v4.2の案内が来たESET NOD32 Antivirus、自分はうっかりv4どころかv3のままだったので思わぬ大型アップデートになってしまった。
 でもって今日ふとトレイアイコンを眺めてたら、
img
 ん? どっかで見たような、、、

img
 ヤガ目というかRNAマーク キター(笑)。

img
 因みに我等がドルドレイやアファシリーズのマーキングはこの辺の色。
 その意味で傾いているのも何気にポイント高い。

 まぁそれだけですが。
 Q3Aのキャラクターに貼り付けちゃう程度にはRNA派だったので記念に(何の(笑))。

誕生祭2010

 さて、今年もやって参りました。
 「4月3日は誕生祭!(俺の)」
 <どう見ても一度でいいから言っておきたかったシリーズ

 思えば2年前は「来年には風化」などと言っていたものですが、青い春なMIKU(初音じゃないよ)といい、一度根付いた物はいつまでも大事にするのがうちら世代のオタクなんじゃないのかと勝手に思いますよ。

 という訳で、折角なのでこの場を使って日々の成果報告(え~)。
【ニコニコ動画】アイドルマスター 春香 Make Me
img
 普段のおっホイから洋楽系に派生した時に拾ったもの。
 この手の洋楽系はダンス的にも気に入ることが多くて、「なんだろう、曲調が醸し出す雰囲気? 当人のモーション選択センス?」などという話を書こうかと思っていたものの、その後しばらくして単に素材が「万能ダンス」と呼ばれる代物だった事が判明。だって殆ど構成が同じPVが出てくるんだもの(笑)。とほほ。なのですっかりお蔵入りになってしまった話。
 ただまぁそれにかこつけて言ってみたかったのが「最後の寄り目春香さん可愛いですよね」と。
 この電飾服の薄ピンクバージョンも妙に気に入ったので、リボフロ(可動フィギュア)で出ないかなとか。(出ません)

 後はこの辺とか。
【ニコニコ動画】アイドルマスター 春香さんが夏のバーゲンに誘ってくれました
【ニコニコ動画】【im@s初詣爆笑ヒット】春香さんが冬のバーゲンにも誘ってくれました
img img
 パンダにティンと来ました。あ、あれ、熊パジャマ?
 オチも大好き。

 でもこうやって巡回している割には未だに本編はやったことないですけどね。やりたくないというよりやるのが怖いと申しますか。別に金銭的には周りに笑われるだけの話ですが。如何せん好き嫌い厳しいからなぁ、この分野。自己解釈で良い所取りしてるだけの方が賢明な感じもしなくもなく。いや万一余計な事を口走っても皆様方に申し訳が立たないだけなので、、。
 まぁ昨今話題のラブプラスバージョンでも出たら考えますよ(ぉ)。でも正直キャラクターが見たいだけでラブまでは求めてないのでその辺取っ払って、さしずめ「ラブマイナス天海春香編」とかどうですか。(どうですかじゃねえよ)

 とかいう感じで。これが4/1だったらもう少しデタラメ吹いて回れたかなとも思ったけどこんなところで。4/1にまた「k0が結婚」ネタを振られた時は、定番の「俺だ~、結婚してくれ~」ネタで反応するか若干迷ったのは内緒。前提知らないと分からないネタは辛い(笑)。
 まぁもうぶっちゃけた話、ニコ動は「おっさんホイホイ」「アイドルマスター」のタグ検索を掛けた上に、更に春香さんが出てそうな動画を優先して叩いている現状なもんで。事実には抗わないのがこの世の掟なのです(何)。

だんだん可愛くなっている

 久方ぶりに護法少女ソワカちゃんを見てみた。(参考:まとめページ
 たまたまニコ動生放送の番組がやっていたのを見掛けて思い出した次第。何と、いつの間にかDVD化までされてるとは。最後に第1話その4(順番はバラバラでこれが当時最新)を見た記憶から軽く1年は経過しているので、流石に本編は完結したのかなぁと思って見てみたけど、案の定いわゆる1クール13話では切りが付かなかった上に、あれから3話しかアップされてない!(笑)

 うーん、結局よくありがちなダラダラ続いた挙げ句に未完、な類に落ち込みそうな点は正直残念。
 最初は単発ネタのつもりで始まったものだし、そこから小気味良く話が積まれていって、個々は支離滅裂で順番もバラバラなんだけど何となく繋がっていて面白い、的な空気が良くて気に入っていたんだけどね。「計画的なデタラメ感」と申しますか、そういうのを期待していたんだけど、果たしてそれは極個人的な勝手な思い込みでありましたという話に。無念也。

 まぁ何だろう、うちら以上の世代は、カルト人気はあったが未完という類を幾つも見てきたし、一方某ジャンプのように人気が続く限りはいつまでも話を拡大し続けて人気が崩れた途端に強引に畳まれてしまったり、或いは某(略)のように話を拡大させすぎて収拾が付かなくなった挙げ句に「キモチワルイ」でケツまくったり、そういう微妙極まりない歴史を見続けてきた苦々しい過去があるものだと自分は思っている訳ですが。だからこそそれらをネタとして拝借しつつきっちり押さえ込んでくれるんじゃないかと期待してしまった次第。「次はいよいよ決戦」とほのめかした第11話は、それ自体が山場の回として良く出来ていたので相当計算尽くだと思い込んでしまったものですが。
 まぁそんな、思い込みが我が最強のスキルだという自覚を強めてしまった今日この頃(ぉ)。
 いや、自分もかつてはこんなものを作った程度にはハマったので、一寸二寸思う所はありますよという話で。

 でも実際作者さん的にもどうなのかなぁ。ケツまくるタイミングを逸したんじゃないかと。他の作品群ここここここの投稿が伸びている現状を見るに余計にそう思う。こういう結果は予想出来たことなのだし、本編は手早くまとめちゃってからスピンオフなり補完シナリオなりの形式を取れば、お互いもっと幸せになれたんじゃないかなぁと思わなくもない訳ですが。
 まぁ最新の第14話は2クール突入?で開き直って思うがままに任せた感があるのは救いかなぁ。

 などとすみません、つい余計な事を書きすぎましたが。あれおかしいなぁ、もっとさっくり書けると思ったのに(いつものこと)

 まぁ細けぇことはいいんだよ!という奴で。実際のところ、先に書いた第11話の辺りは本当に相当盛り上がっていた訳で。NESアレンジ版とかね、ほんと好きだった。
 改めて聞くと、幾つかコメントも垣間見られるけど「平沢進っぽい」所があるのが個人的にもヒットしたところなのかなぁ。「密猟の夜」が何気に好きで堪らない。本人曰く10代SMELLな歌詞はまぁそういうものということで(笑)。最近?のだと「民間人の皆さんありがとう」とか。何かほっとする(???)。
 後はこれ3DCG版の物凄いDoGA臭というか(笑)。

リアルおっホイ

 なんかえらいモノを見た気分になりましたよ。
 まぁいつもの(?)アイマスおっさんホイホイなので一応注意ですガ、中盤の映画解説者対談は普通に面白いように思う。この前久々に金曜ロードショーを見た時の一抹の寂しさはここにあったかと。ターミネーター?かな、聞き覚えのある解説もちらほら。
 しかしそんなのはまだ序の口レベルで、対象年齢層が無茶苦茶高い。正直ここまで豪快にボール球ばかり投げられる例も珍しい(汗)。
 普段おっさんホイホイなどと抜かしてはいるけど、それは別に年寄りぶりたい訳ではなく単に「10年一昔」の記号の意味でしかなくて、こういう風に本当のオッサンに出てこられると何とも困ってしまう(笑)。そもそもユーザ層や映像リソースの都合から見て30~40代くらいまでがピークだろうと思うし。それがよくもまぁここまで古い映像を引っ張ってこれるもんだと感心しますよ。映像作品ならCS等でやってるにしてもCMは間違いなく当時モノだからなぁ。正にオッサンの底力というもので、恐れ入りますとしか言い様がありません(笑)。

 以上、おっさんホイホイの語の言い訳に(笑)。

さぁ多々買いだぁ、、、、、?

 いやはや全く、実にアレな出来事に振り回されて半日潰してしまいましたよ。
 まぁ勉強になったとは思いますが。今後の役に立つかはともかく。
 ただとにかくグッタリですよ。もう何もやる気が起きない。

 まぁこんな今の気持ちもきっとTFムービー2の連中が癒してくれるさ!
img img

 あれーーーーーー、何かおかしくないですか???
 オプティマス司令も随分小っちゃくて味気ないし、銀色のサイドスワイプもイケメンというかコンボイフェイスだし、新生スタスクも全然薄くないですよ? しかもボディに変なペイントが付いたとは聞いていたけどまさか痛戦闘機になっているとはね!

 、、、、、、、、通販サイトが土日休業だった罠(即死)

 orzってのはこういう時に使うんだよね。
 発売日厳守とは聞いていたので最悪日曜にじっくり迎撃しようと思っていたのに発送メールすら届いていない。まさかと思って見てみたら休業日だから発送などしないと。つまりは月曜発送で火曜以降。素直にkonozamaってた方がまだマシだった。安さに釣られましたよ、、。
 先生、もう泣きそうです。また二日も仕事に耐えるのが辛い。
 畜生、思いっきり定時ダッシュしてやる!(ぉ)

話は巡って

 一度書こう書こうとは思っていた、昨日のキャラの話。
img
 「それでも町は廻っている」という、メイド探偵などと言っても「バアさんが『儲かるらしい』と聞いて始めたメイド喫茶(きっさ)」と言えば察しはつくであろう、内実は普通の下町コメディ。取り立てて言うほどでもないけど地味に大好物。
 そもそも普段、漫画誌の購読はしない自分は何かしらの繋がりで買うのが常で、こんな読んだこともない雑誌の漫画を何故買ったのかと言えば、まさかの「amazonのオススメ商品」(笑)。
 某ヨコハマ購入者って、「喫茶店なら何でも良いのかよ(笑)」と思いつつ、何となく雰囲気が気になったので書店で手にしてみて今に至ると。しかもこれがまた妙に何度もオススメに挙げてくるんだよね。「いやもう持ってるから」と(笑)。逆に同じくヨコハマ繋がりだけど全く合わなかった作品は最近ではとんと見なくなったりと、案外こちらの趣味傾向が読めているんじゃないかと感心してみたりもする今日この頃。

 この前もうっかりこんなのが出てくるし。
img
 レトロゲームミュージック系なんですが、結構ピンポイントで笑えた。私的にバンガイオーの全方位シューティングの原点はここにありまする。>(PC-E)「はにいいんざすかい」

 まぁこれも、同様の購入履歴から類似点を引っ張ってきているのだろうという事で、正に昨日の話に舞い戻ってくる訳ですが。そう考えるとこのオススメも案外バカに出来ないのかもなぁと。
 ただ何もamazonだけで買い物をしているわけではない(&最近はTFばかりでバランスが悪い)ので、もっとしっかり購入履歴と趣味傾向が打ち出せれば、掘り出し物も見付かりやすくなってお互いハッピーなんじゃないかとも思いつつ。ウィッシュリスト等を上手く使ってみたりするのかな。

類推アルゴリズムというか

 昨日のAkinator、やっぱり出てくるキャラは本当に良く出てくるね。
 最初は漠然とした質問から徐々にジャンルや性別容姿に属性といった情報を絞り込んでいって、最後のほうは得意満面に質問内容を収束させていく様を見ると、何だか微笑ましくもあり悔しくもあり。
 まぁ思えば、childでmagicでflyでgreenとくればヤダモンだし、girlでcartoonでrobotならジェニーさん(XJ9)だし、high-schoolでmaidでdetectiveならコイツだよなぁと。
img(たまーに妙な所で見掛けるんですが意外と人気なんでしょうか>通称「それ町」)
 傾向が絞られた後に何か一つ固有な要素でカマをかければ「ああやっぱりな」となる訳です。

 この辺、出題順はランダムでも20問もあれば類似要素の絞り込みには十分だし、多少答えにブレがあったり、的外れな質問が重なってしまっても、30,40と続ければ大抵の物は探し出せるのだろう。
 強いて言えば、個々の質問の間での関連性は無いようで、平気で「brown hair? -> Yes」の後に「orange hair?」とかまた聞いてきたりする(勘違いでなければ同じ質問をされたこともあるような、、。質問データが重複してるのかも)。多分(というか当然かもしれないけど)、類似の回答パターンから候補を絞り込んでその差異を抽出していくという処理止まりなのだろうね。だから、他にもこれの後にこれはねーだろ的な無駄もあったりするので、そういった無駄を省いてもっとintelligenceに質問を飛ばしてくるようになるとカッケーなぁとも思ったりする訳ですが。まぁ、普通はそこまでしなくても十分、なんだろうなぁ(笑)。
 特に自分の持ち玉はご覧のように大して振り幅もないものばかりで、類似の多い(特定しにくい)ケースというのがなかなか出てこない。むしろそういう所でどれだけ苦労するのか見てみたい気もするけど、「ああそれならこれですね」とばかりに自信たっぷりに出されてNoというケースは要するに他の類似データが無いという事なので(笑)。まぁここはオタクの行動力に任せて雑多なデータが大量に詰め込まれるのを期待してみよう。(後で覚えていれば)

キャラ当てられ

 Akinatorという、自分が思い浮かべたキャラを当ててくるサイトがあるらしいので面白半分でやってみた。

img
 見事に正解。
 こっちの間違いもあったので二巡目に入ったけど、”peculiar color hair” がトドメとなって確定。
 まぁこの辺はカルトなファンが居るので手堅いのかな。

 因みに最初にやったのは別のキャラだったんだけど、
img
 お前じゃない!
 何処をどう間違ってここに至ったのか(笑)。
 
img
 その後繰り返す内にこの小娘が何度も出てきたけど、うーん、髪型は合ってるっちゃあ合ってるんですが、、。
 流石にマイナーすぎて厳しいのか。vocaloidじゃない方のMIKUさんだったんですけどね(激ぉ)。

 まぁ、基本的に最近のもの(or根強いもの)じゃないとまだ登録されていないのだろう。他のキャラで、かなり特定可能な要素の物が挙がったにも関わらず候補にも出てこなかったのはそういう事かと。そいつはチャンネルNECO級だから無理もない(笑)。
 むしろ、入ってる物は結構確実に当ててくる。
 上記繋がりで某春閣下もやらかしてみましたがfamousとかaccessoriesで余裕の正解。
 しかも、こっちなんかはせいぜいメディアと性別と家族構成くらいしか答えてないんですが、、、
img
 何、この余裕の笑みは(笑)。
 まぁそんな質問だけでも正解時の回答パターンは似通ってくるだろうから、そういう総括的な類似性をDBに蓄えていくのかな。そう考えるとなかなかおもろい。

 最後に、
img
 古いのでもういっちょやってみたらあっさり当てられました。
 これが人気の差というものか、、、(笑)。

 っていうかこんなのばっかですみません。リアルなのもある筈。
 まー、どうせこの手のユーザに浸食されてるんでしょうけど(ぉ)。

 そんなこんなで、本来は色々書くつもりだったんだけど、無駄に時間を過ごしすぎました(死)。
 時間云々の前にプライオリティの付け方がいかんのですよね、はい。

業務連絡

 某氏のリクエストでmixiに外部blog設定を入れました。
 本来こちらに書く事じゃないんだけど、どうやら純正日記と外部blog(RSS)の共存表示が出来ないようなので、仕方無くこちらへ。

 個人的にはmixiからの外部blog閲覧なんてわざわざ一段噛んで面倒くさいだけだろうとしか思っていなかったのだけれども、どうやら「日記専用のRSSとして重宝する」とのことで。成る程ね。こういうのは実際に使ってないと気が付かないものですな。(mixi自体既に離れているので)
 ただ、元々mixiとこちらの雑記では客層が合わないと思い敢えてリンクを切ってきたので、代わりに限定公開という形にしておきました。別に門を閉ざすスタンスを取るつもりはないのだけれど、正直、初見の人にはどうかと思う話しか書いてないもんで。申し訳ないというか。<ググって来た人に関しては運が悪かったと諦めて貰うスタンスで(ぉ)

無駄な努力に憧れる(?)

 昨日の件でちょっくら眺めていて気付いたんだけど、例の「星間飛行(一個目)って菅野よう子だったのね。plusにしろターンAにしろ(あと攻殻とか)、そういうイメージしかなかったから意外と言えば意外な感じ。まぁあの人とよく組んでるイメージな坂本某も昔はこんなの歌ってたんで(ぉ)、別に何も不思議がるものでもないのでしょうが。

 そんなことよりも、個人的にはもうあの歌と言えばこの「ローソンの星空」バージョンだろうという話(ぉ)。

 いや自分も最初は全く意味が分からなくて、てっきり下手な初音ミクかと。どうせまたBST-72みたいなロボネタでも出たのかくらいに思ってたんだけど、よくよく調べてみたらこういう事だったようです、人力VOCALOID。文字通りそのままですよ。まったく何と言う。案の定、支援ソフトとかまで出てくる始末。
 しかし如何に原理的には同じ事だとはいえ、ゲーム内の限られた音声サンプル(&中の人繋がりで引っ張って来てるのかもしれないけど)でよくもまぁあそこまで持って行くものだと。ホント日本人は役に立たない事にばかり労力を注ぎ込むな!、と言わずにはいられない。褒め言葉なのかただの批判なのかは受け取り手次第(激ぉ)。

 因みにそこまで完全任意の表現には拘らず、単語の切り貼りでニセの歌詞を捏造するという方向にも派生しているみたい。いやもうこちらはそれこそ掛け値無しに頭が悪い(笑)。
 以下(全部か)アイマスネタ要注意と断っておきますが、小室プロデュース版(繋ぎがヘボいんじゃなくて元々こういう感じの歌。故にロボ扱いされたらしい)とか、閣下ソングとか。後者は知らない人間が見たら本気でこういうものだと思い込みそうな。いや多分実際そんなゲームなんでしょう(?)。