謹賀新年2016

 えーと、、
 あけましておめでとうございます。(遅)
img
 今年は年始の時間があまり取れなくて、気付いたら仕事してたようなものなので。
 年末の勢いであれこれ企んでみた時期も私にはありましたが、振り返ったら”そっ閉じ”したくなる出来だったので、すみませんやっぱりまた出直してきます(とほほ)。と、そこから再び重い腰が上がるまでに時間を要してしまいました。
 まぁ毎回毎回「まるで成長していない」の画像レスに怯えながら描いているのが実情なんですけども。つい先日も、随分前に模写ったゲームキャラ絵を再び描いたので興味本位で過去分を引っ張り出して比較してみた訳ですが、うん、まぁ、うん。これでも昔よりはバランスの取り方が当てずっぽうじゃなくなってきたような気はしているのですよ。まだまだだけどなー、とは釘を刺しつつ。

 でもって因みに今度こそ「アイリじゃない、だと、、」でございます。(流石にフィニファ風アイリにチャレンジする気力はありませんでしたよ)
 やっぱりこれくらい気楽に描けるといいよねと言うか。フィニファ(フィニアスとファーブ)はメインキャラが三角・四角・半円等で構成されるという物凄いデザインなので。それっぽく線を引くだけでそれなりに似るデザインは、やはり子供が真似て描くことも計算に入れてるんだろうなぁと。それでいて模式化=特徴抽出の塊みたいなものなので、色々真似て描いてみるとなかなか面白い。顔芸だらけだし(笑)。

 一方アイリはというと、あの髪型の絶妙なバランスが難しすぎるのか、自分の中での合格ラインが天高くそびえすぎなのか(ぉ)、ちっとも似ないのが正直それこそ精神障壁になってしまうもので。もっと気楽に描ける俺バージョンなんかも開発していかないとね、というところでそもそもがオリジナルのラインというものがまだ無い訳ですが。まだまだ正直、「自分で描こうにも正解が分からない」レベルなので、どうしても模写から抜け出せないところなのですな。

 ということで改めて課題も再認識できたところで今年も頑張りましょう。
カテゴリー