METRO君寿命

 さて、一言で言えば、時間がありません、ね、はい(苦笑)。
 そりゃまぁ少し前のあの意味不明な時期に比べれば休みもありますが。そろそろ落ち着いて休みたいと思う程度にはあまりヒマも取れてません。
 そもそも完全に来月の方に気が向いていて、気付いたら今月は一体何を書こうかと。こんなことなら先月末は気張って5月に済ませないで今月に回しときゃ良かった(笑)(<何となくの月一ノルマ継続中)。書く気になれば書くことはあるけれど、それこそ時間が足りません。

 しかしこんな時に限って、騙し騙し使っていた自転車の壊れっぷりが完全に限界点を振り切りまして。
  • 後輪泥よけが崩壊(プラっぽい材質でバラバラに砕け散った)、MTB用の外付けで誤魔化し
  • 後輪タイヤの自然パンク(エア抜け)=タイヤの限界を一応の修理で誤魔化す
  • その帰り際にブレーキワイヤが完全にイカれててすぐ交換(自転車屋さん気付いて下さい、、、)
  • 前輪泥よけも崩壊
  • 後輪タイヤがまたすぐに自然パンク ←今ココ
 落ち着いて選ぼうと思って後回しにする内に二度の連続パンクともなれば、もう修理する金も勿体ない(なんかぼったくられるよね、昔に比べて。彼等も必死なんでしょうけど)
 まぁどうせ、選ぶといってもギア比くらいしか見てない自分がいるんですけどね。
 長年連れ立ったDAHON METRO(D6)君は「同クラスに比べてギア比が案外悪くなかった」記憶があった気がする(すげえ曖昧)、というのも今見返すと思った程でもない?と自信が無くなってしまい。まぁ2006年くらいなので少し仕様も違うかもしれませんが。でも他のラインナップを見るに全体的に悪くない気はする。
 ともあれ今度はもっと高比率を選んでやろうと。
 もっとも速度が欲しいなら素直に大径車に乗ればいいんですが。っていうかもう(GIANT) escape R1を格下げして普段乗りにするという荒技もあるんじゃないかとも一寸思いましたけど。いやいや、小径車の小ささって町乗りだと便利なんですよ。駐輪スペースのちょっとした隙間にも突っ込めるし。(そんな無茶な置き方してる訳じゃないですが、他より首一つ短いので突っ込みやすい)

 あともう一つの悩みは、駐輪場の野ざらし問題。
 そもそも駐輪場と呼べるものがなくて、アパートの壁沿いに置いてるだけ。
 安くもない賃料でこの妥協もないんじゃない、と引っ越せばいいようにも思うんですが、他の条件は色々と悪くないし、何よりクソ忙しいのに引っ越しもあるか!と今年も更新してしまったし。
 ここは今のまま買い換えるなら、新車には簡易屋根でも置かないと勿体ないよなぁとか。大家に了解取らないと流石にまずいよなぁとか。自転車カバーでの運用は流石にめんどくさくて一瞬でやめるだろうなとか。

 この辺含めて買い換え戦略をどうするか、ってのもあって放置プレイを繰り返したんですけどね。寿命の方が待ってくれなかった。
 そんな訳で急遽選択中。こういう急な買い物ばっかりだなぁ。
top↑