劇場版 長門ユキの初(ry

 年末にCSでやっていたハルヒの劇場版を見てみた。
 以下一応ネタバレ含むと思いますが、
 普通のドラマや小説なんかだとあそこでEnterを押す前にあれやこれやと考えを巡らすものだけれど、Enterを押してしまってから後でそういうことなんだと自己を納得させる展開は、なるほど高校生主人公のこの作品らしいのかなということで。
 そもそも一AIの色恋沙汰と非日常のドタバタ生活のどちらを取るかと問われたらそりゃ後者だよねと。いや主人公的には日常/非日常の選択だったみたいですが。ま、スタッフ的には長門推しだけど、作品的にはあくまでハルヒ隷属の道を選ぶと(笑)。
 というか考えてみれば長門も一応AIロボ子の一派なんだよなぁ。まぁ何と言うか、直球過ぎて自分は別に取りに行かなくてもいいかなという感じですが。ははは。

 うん、思ったより話が膨らまなかった(笑)。
 まぁ酷すぎた二期の口直しにはなったかなということで。
 いつ出てくるのかと思っていた異世界人はお前だったか、というのは良かったかな。まぁ厳密な意味では違うけどね。いっそ最終的に異世界人として収まって晴れて奇人集団への仲間入りというのも面白かったかも。とテコ入れするほどまだシーズンを重ねてもいませんか(笑)。(最近の洋ドラはテコ入れ(シーズン変化)の仕方が実に面白い)
top↑