Skyrim MOD導入

 「TES5: Skyrim」、やっとウィンターホールドに着いた。
 魔術師を目指すならウィンターホールド大学へとは言われたものの矢鱈とマップの奥地にあるし、一個手前の町(ウィンドヘルム)で酒飲み勝負をしたら泥酔してマップの反対端にまで飛ばされるし、辿り着くまでえらい難儀した(笑)。
 しかし魔術師プレイしていて何か微妙だなぁとは思っていたけれど、案の定「不遇」とか「終了」とか書かれている。まあね、明らかに戦闘のダメージソースがフォロワーの攻撃に偏ってたもんね(死)。いや全く戦えない訳ではないんだけど、地道な削り戦闘にしかならなくて、今後がちょっと思いやられる状態。
 そういう時に話題に上るのは、「MOD」による解決。
 成る程ね。必ずしも公式の設計がベストとは限らない訳で、ユーザコミュニティが導き出したベターな解というのもありなのだと。これがMODの醍醐味というものか。
(因みに皆が口を揃えて「バニラ(Vanilla)」と言っていて何かと思えば、味付けのない標準状態のことをそう呼んでいるそうな)

 そんな訳で今回導入してみたのは、
Balanced Magic
 詳しくはこちらの日本語解説をどうぞ。日本語化もあり。
 威力や消費のバランスが見直されただけでなく、スキルの意味合いも変更されて、スキル強化がより実際的なものになったように思う。
 まだ雑魚戦しかこなしてないけれど、少しは頼れる戦闘力になったと思いたい。

 ついでに、これは以前から導入していたのだけれど、
Xbox360 Controller KeyRemap
 Xbox360コントローラの操作性改善MOD。Downloadの下の方に日本語環境向けの物があるのでそちらを。
 前回書いたショートカットの件が大幅に改善される。むしろ最初から何故こうじゃなかったのかと問いたいレベル。またクイックセーブも使用可能になる。これもあると無いとでは大違い。最早これ無しではプレイ不可能と言っていい。360版を買ってたらこうは行かなかった、危ない危ない。
 因みに、(訂正:)UI改善MODのSkyUIが未適応だとFavorites menuでLR装備切り替えが効かなくなるのだけれど、テキストをちょっくら弄ったら解決したので参考までに。(※SkyUIに関しては後日別途)
controlmap.txtを以下のように修正。(SkyUI適用時は不要)
  ・Item Menus の LeftEquip, RightEquip の2行をコピー
  ・Favorites menu 以下に貼り付け
それと入れ直ししている間に正常に動作しなくなったけど、設定メニューからデフォルトに戻す(Y)で正常化したというのも参考までに。

Skyrim Static Camera Mod
 三人称視点で攻撃態勢に入った時のカメラの移動をなくす。
 デフォルトではカメラが少し俯瞰っぽい位置に動くのでシューターだと却って狙い辛くなる。素直に真後ろからそのまま見ようということで導入。
 ただこれはこれでしゃがんだ時が微妙というのは最近気付きましたが、まぁそれはそれ(笑)。

Skyrim ENB by Gionight
 これもついでに入れてみた。ENBSeries graphic enhancement というグラフィック強化MODの更にカスタム版。(参考:こちらこちら
 ベースであるENBSeriesはうちのグラボ(Geforce GTX570)ではどうも上手く動かなかった。SSAOを機能させてようやくそれらしくはなったもののまだ不完全で、闇夜に溶け込む筈の遠景の山がくっきりポリゴン輪郭状態になってしまってこれは駄目だと。その代わりとして選んだのが標題のGionight。
 他にも「Crystal Clear ENBSeries」の写実的な明暗バランス、そして松明を点さないと本当に暗い夜の闇は非常に魅力的だったのだけれど、如何せん「部屋の中ですら暗い」のは洒落にならない。マップのライティングがそれを前提に作られていないからね、しょうがない。でも本当にこの絵作りは素晴らしい。勝手の分かっている2ndプレイなら良いかもね。

top↑