トランスホーム

 さてもう一つ。
 今週のパンティ&ストッキングは、、、、ってもう最終回過ぎたよ!(即死)
 いやぁ、ガイナックスのパワパフ好きがCartoonを真似る筈が、気付いたら手酷いお下品パロディアニメという罠が待ち構えておりましたが、ただ、ただこれだけは書かざるを得ない!

 地球に飛来する二つの流星、「遙か昔から二つのうんちゃらかんちゃら」
 『なんだかまるでTF(Transformers)のような・・・』
 (この間僅か数秒)

img
(※拾い物転載)

 ってマジで来たよコレ!
 しかも普段は題名だけとか単発のネタレベルのパロディが標準のこのアニメで、1パートまるまるTFのガチパロディ。これを俺得と言わずして何とするか。
 本家米国ならいざしらず、よもや日本国内でTFの特大パロディ物が見られようとはね。生きてれば色々あるもんだ。これも実写TFの存在あってこそだろう。スピルバーグにはもう足向けて寝られませんよ。ありがたやありがたや。

 そんなものだから普段はあまり細かいチェックとかは敢えてしない自分ではありますが、今回だけは特別で。お陰様で上のまとめ画像に挙げられた物は殆ど分かってしまった。唯一、後頭部の集光ギミックを見逃したのは悔やんでも悔やみきれない。
 いやでもホントTF(G1アニメ)好きのツボをきちんと押さえていて良かった。個人的にはやはりストッキン軍団(デストロン/ディセプティコン)側に巨人兵デバスターが居たこと。あの戦力図がたまらんのですよ。頭の形状がブロードサイドの初期稿を彷彿として思わず呟いたけど流石に考えすぎだったかなぁ。でもあの情けない面取りとツノの取り合わせは彼に近いと言って良いのでは無かろうか。まぁショボ作画はTF-G1の基本ではありますが(笑)。
 あとデタラメな変形もそれはそれで何となくの感覚は出している点も正に本家通りで、こういう無茶な絵の中に思わぬアイデアが転がってたりするものなんだよなーとコマ送り。そしたらどう見ても車に変形するように見せかけてPCやら恐竜に化けるフェイク変形とかあったり。でもやはり一番は、今時カセットテープに変形して地面に落ちて踏み潰される彼でしょう(笑)。

 まぁ良いモン見させて貰いました。
top↑