デジカメ新調

 あれよあれよという間にもう年末ですよ。今年は例年以上にどうしようもない年だったなぁ、という総括をする気力すら今は無くなってきておりますが。あと二週間の勝負だよというかあとちょっとだからこそ即ち仕事も佳境なのですよと。

 そんな訳で、さて今月のトラ(ry (先月のネタ繋がり)
img
 ヘイルストームさん格好良いよ!(笑)
 まぁTFなので構造上肩の位置が残念な事になっていたりもするのが実のところではありますが、ポーズとアングルでカバーしたら格好良いよ(笑)。

 という訳で(?)NEX-5(デジカメ)を購入。
 被写体一号です。丁度机の上に居ただけともいう。
 んで、
img
 広角レンズの何もかも間違った使い方。
 そして色々ダメまってきた今年の成果報告(ぉ)。
(っていうか適当に撮っただけなんで色々酷いですあしからず)
 いやビルとか一応撮ってきましたけど載せるようなものはありませんので。また何処かに出掛けた時に「転がりたくなるような坂」でも見付けたら撮ってきますよ、ええ。

 今回の買い換えは親へのお下がり進呈ついで。自分もそろそろ新しい機種も欲しいなとは思っていたところで、某氏にnikon D70を借りて一眼レフを試したりもしていたけど、結局物理的なサイズ面の使い勝手を取ってミラーレスのマイクロフォーサーズ(のそのまた亜流)のソニーNEX系を買ってみた。
 カメラというとレンズの話になるみたいだけど所詮は素人だし、デカさよりコンパクトさを取る人間なのでその話は基本的に期待はしていない。あまり値段が変わらなかったのでダブルレンズで買ったけどね。αマウントアダプタがあると言っても色々制約もあるようだし、基本的に専用レンズみたいなものなので、単にレンズ交換機能のある、それこそ某RICHOの変態カメラと同じようにしか考えていなかったり。(外に行く時は軽い広角だけにするとかね)
 強いて言えば画像素子の方は気になっていて、以前から不満だった「画像の眠さ」とでもいう感覚はここから来るものもあるのかなぁ?と。ただ画像素子サイズは焦点距離に影響するので、コンデジの小さい素子でバカみたいに寄りまくった絵が撮れるのは、自分みたいな小物相手の撮影用途では利点にもなるけどね。まぁそれだけをやりたい訳でもないので、お試しも兼ねてと。(借りたD70は一般レンズだけだったのでこういう所をまるで試せなかった)
 まぁトドメとも言えたのは現行CoolpixP4の最新型P7000が有り得ないくらい処理が遅かった事かなぁ。所詮はコンデジ市場向けなのかというか。NEX-5はサクサクしていてそこは大変満足ですよ。ファームもver.03で随分良くなったというかマトモになった。各種メニューの前回位置記憶と、カスタムボタンの設定の追加は非常に大きい。お勧めです。

 まぁぼちぼち撮っていきましょう。
top↑