ラスボス前放置解除

 「メタルマックス3」、久々にプレイしてやっとクリア。
 そろそろ終わりだとは分かっていたけど本当にラスボス直前だった。なんてこったい。殆ど忘れかけている状態で、且つあっけない幕切れにやり場のない無力感めいたものが(苦笑)。
 それにしても、EDに期待していたとかじゃないにしても何だか寂しい終わり方。というかあんだけ苦労させた割にコーラ嬢周りは何にも無し?と思って調べてみたら、「コーラを連れたままクリアすると~~」(即死)。確かに、「黙って俺に着いてこい」と大見得切った割にさっさと家に送り返してしまって失敗したか?とは思っていたのが正に案の定(けど暫くセーブしてなかったので戻りようもなかった)前回ああ書いた時点で既に自分の運命は決まっていたということです。ああこの何と言うやり場のない無力感(再)。

 今回他にも選択肢でちょこちょこ結果の変わるサブイベントは結構あったりしたものだけれど、よもやメインストリームの最後でそれを持ち出してくるとはなぁ。何と言うか、ここまで費やしてきた時間がたった一度のミス(ミスとは分からずの)でフイになるのは流石に虚しくもなってしまうね。
 第一サブイベントの分岐(らしきもの)は上手く行っても他愛のない物が多かったし、そもそも店の商品が1ゲーム通して切り替わる(3パターン)という具合に、「損得を考えずにその場その場で遊ばせる」空気を感じて来れた気がしたんだけれどね。だからこそ固定にも程があるシャシー改造にはガッカリした訳だし。今日もまた最後の最後で裏切られたというか。何とも寂しいね。

 うーん、決してつまらないという事はないんだけどね。結局こう作るとこうにしかならないよね、という予想の範疇を出ない出来というか。
 何度もプレイしてその場その場で遊ぶという発想と、長々と大ボリュームで楽しませるという発想が根本から食い違ってるんじゃないのかなぁと思ったり思わなかったり。
top↑