締め

 さて、そんな訳で本当の締め。
 今年は何と言うか、例年以上に色々考えさせられて(思い知らされて)しまった年のように思う。
 だからと言って大元の性格がそう簡単に変わったり直ったりはしないのがまた悩ましい所な訳ですが。
 むしろ根っこのポリシーも趣味も今更変えられるようなものでもないので。そこをどう切り回して行くかが今後のテーマという事に相成るのでありましょう。

 あれ、何かこう書くとちっとも懲りてないなコイツって感じにしか読めないな。参ったなぁ。
 要するにアウトプットの難しさ、というのを痛感しているということでありまする。
 まぁここはお互いお手柔らかにという感じで。
 それではまた来年。
top↑