第一次遭遇

 これは書いておかねばなるまい。
 スタートレックTNG #106 「The Game」
 これは過去に自分が唯一見た事のあるエピソード。

 クソつまんね(即死)。

 ライカーのアホ面でもキャプってやろうかと思ってたけどうっかりすぐ消しちゃったよ。ダメ副長まっしぐら。
 多分これが心の隅に引っ掛かって、大して面白くない作品という印象を植え付けてしまっていたのではないのかと思う。シーズンを追う毎にどんどん良くなってくるのを見るに付け、その印象の食い違いに自らの記憶に自信を無くしかけてもいたところ、しかしながらとうとう来てしまったそれは案の定ヘボかった。
 これに限らず、正直シーズン5に入ってからまた微妙なシナリオが増えてきた感じ。まぁこれだけ続けば、中だるみ或いは転換期という話もあるだろうけどね。ちょっとこの話はまるでシーズン1に戻ったかのような気持ちにもなるので流石に辛い。いやあの頃よりはまだ良いけどさ。折角上がった水準が勿体ない。まぁこの後に良いのが出てくるらしいので頑張りましょう。

 しかしよりにもよってファーストコンタクトがこんな回だったとは何とも残念。
 Voyager #100「Timeless」だったらどんなに良かった事か(笑)。
top↑