師走

 さーて、気付いたら12月ですよ。
 先月は偉い目に遭いましたが今月は通常営業に戻りますよ。ええ。

 そろそろ積みまくってるゲームとかもどうにかしていきたいものだけれど、そう言えば360のシステムアップデートでHDDインストール対応が始まっていた筈。その受け入れ態勢くらい整えておこうと思ったけどまぁそんな余裕も軽く吹き飛んで、いわゆるところの「ゆっくりしすぎた結果がこれかよ」的に手元にあるのはオトメディウスG。 コイツが第一号か、とか言う以前にデフォルト20GBのHDDでは実際容量の問題(デフォで残12GB)でせいぜい1・2本、その他の余裕を考慮すれば1本入れて専用機扱いになってしまうので流石にそれはどうなのよという。グラディウス繋がりで押さえておいたというだけで、正直期待はしてないというのが一番の問題、、。

 それに何より、今の360パッドはドット系2Dゲームを真面目にプレイするには向かないので、その辺から入らないといけない。ここはちょい前に話題になった32方向デジタルキーパッドの普及化に期待してたんだけど音沙汰無いね。個人的にはこれには違う意味でも期待してるんだけど、どうだろう。十字キーのたかだか8方向から一足飛びに360度+ストロークのアナログスティックへ行ってしまったものだから、すっかりどっちつかずのI/Fデザインが蔓延してしまったけれど、入力方向の解像度のみを上げたデジタルキーというのはその中間を埋める役割を果たすのではないかと。非アナログな入力系デザインが無くなる謂われはないし、そこに幅を持たせる要素はまだあるんじゃないのかなぁと。
 まぁ悲しいかなウイイレには全く興味がありませんが、何だかスト4も対応するとかいう噂があったような。あそこはそれこそ昔から回転系入力を予測して補完してくれたくらいだから、その入力をより細かく読み取るコレは確実に力を発揮する筈。ああこんな事を書いたらスト4買うのか?って話になってしまう気がするけど、今更格闘もなぁ、、。個人的にリュウはRYU FINALでその生涯を閉じたのですよ(ぉ)。まぁこれはまたその時に。(格闘アクションはあすかくらいお手軽じゃないとついていけないんだよなぁ)

 まず直近はMirror’s Edgeを買おうかなというところ。
 「屋根を飛び回る」というコンセプトに釣られて興味津々な所に、開発がラリスポ2のDICEだという事で更に気になってしまっているんだけど、海外の評判は良いのか悪いのか判らない感じらしく。うーん、やっぱり決められたルートを正確になぞっていくだけのゲームになっちゃうのかねぇ。それ以前に「まさかの1人称視点!」という事で不安増大中。でも気付いたら発売間近なのでオトメは積んで(ぉ)これを待ちますか。
top↑