グラドリエルはないだろうなぁ

 「Ben10」、新エピソード。
 OPが微修正されたのはここからかな? 既に10種類を越えてしまっているのでただでさえ苦しいのに、前シーズンで一匹脱落してしまったものだからやむなくその空席分だけ穴埋め。しかしシーズン最初の回はその新OPにも出てこないキャラが活躍するという。この何とも言い難い微妙オーラが堪りません(違)。
 いや、別に設定に縛り入れてもしょうがない作品だと思うし、一方で10カウントのOP演出も良かったと思うし、だからもうちょっと上手く作り替えてくれよという。このいい加減さもCartoonならではなのかな(笑)。

 でもって今度は、10どころか10k(=10000)もの変身DNAを蓄えている、のかどうかは定かではないけど一応数は増えているらしい未来のお話。一応20年も経てばという事で姿形もアレンジされていたのだけれど、んー、皆、微妙に格好悪くなってない?(苦笑)
 服装も例の円状デバイス(タイマーみたいなの)の位置も中途半端にいじられてて「元の方がバランス良かったのに」状態。まぁ線と装飾の数でパワーアップを演出できるこちらの国とは違って、描線の数そのままの純粋なアレンジはそれだけ難しいということなのか。一つでも格好良くなってるのがあれば好みの違いとも言えたけど、どれもダサくなってるんだもんなぁ。特に、左右黒白の分割が良かったダイヤモンドヘッドが今度は上下黒白のダサい作業着+トドメの中央タイマーになっちゃったのと、獣に肩当てという(何の必要性があるかと言われると困るけど)そのワンポイントが良かったワイルドマット、この二体は残念だった。まぁやっぱりお気に入りが崩れてしまうのは悲しいという話。

 そんなことはさておき、グウェンのフルネームはグウェンドリンだったのか、とちょっとだけ反応。まぁだからどうだというくらい全く関連性はないんですけど(笑)。妙な所で繋がったなと。
top↑