LAみやげ

 先日某氏から頂いたLA土産。
img img
img img
 TECHDECKという、掌サイズのミニチュアスケートボード。指二本で実物よろしく机上でスケボーを楽しめるという商品なんだけど、トリックには殆ど興味関心のない自分としては端っから可動フィギュアに絡めるのを第一義に頂いて参りました、御免なさい(笑)。

 まぁウチの方々は基本小さめなのでロングボードクラスの比率。むしろこれ幸いにと普通のサーフスタイル(をイメージすればいいらしい)で何とか決めてみた。
 しかしこれがやってみると意外に一苦労。基本的に動的なアクションで絵になる代物なので、ましてや固定ポーズでバランスを取ろうなどとすると一層厳しい。途中某氏から「エウレカセブンでも真似ろ」と、むしろロボな自分の方が忘れていたモノを参考にしたりしながら何とか落ち着けたつもり。
 特にリボ零号機と神姫は、股開きに弱いわ足首は前に曲がらないわでとにかく手こずらされた。お陰様で無理してぐいぐいやってたら零号機の足首カバーの接合部が上下もろともパキッと逝ってしまったり(見えてない方の右足首)。結局エウレカOPのような上りのポーズは決まらなかったので、下り坂で後ろ重心なイメージという事で一つ。

 という訳でLA土産ありがとう。その場でくれと頼んだだけのものだけどありがとう。
 ん? TRANSMOGRIFICATION? 聞こえませんが何か(ぉ)。
top↑