あくまで

 ZENと一連の設計思想云々は、無論どうにかなるでしょう。どうにかするしかない。
 ただ、ソフトウェアってのはどうにでもなるからこそ、どうするかをきちんと見据えていきたい、とそう思うのですよ。
 理想論ですけどね。
 こういう時に自分は「俺、ホーガン大好きっ子だから」という事にしております。
 夢くらい見させて下さい(ぉ)。

 で、何か書き忘れたなと思ってたんだけど、
 別にID3タグそのものを否定するつもりはないのですよ。それに限定される事を嫌うだけで。
 個人的には、「指定フォルダ以下をタグで検索」、これが当面最強でしょう。現状は「強制的にルートから検索」してるようなもの。こう捉えれば不便になったという話にも繋がると思う。
 基本はあくまでファイル(フォルダ)ベースの階層管理であって、タグは付帯情報としての存在でしかない。この関係性を覆す事が果たして出来るのかと、そういう話。
top↑