私にいい考えがある


 「TF the game」の戦闘シーンを再現。
 迫り来るオートボット破壊司令オプティマスプライム、迎え撃つは狙撃員ロングアーム!

 たぶん色々違います。

 はてさて、実写TF第四弾ですよ。
 開店30分でロングアームが残り一個という危機的状況は一体どうしたものかと。迷ってた人が棚に戻したので様子見しつつ横から失敬させて頂きましたよ。迷ったら負けって事で、御免よぅ。

 やっぱ格好良い写真は他所の上手い皆さんにお任せしようという事で、初心に帰って適当に。
 いや、ちゃんとした写真も撮るには撮ったんだけどね。

・ロングアーム
 何この格好良さ、、、(笑)。
 っていうか自分の知ってる(ゲーム版の)ロングアームはクレーンをブンブン振り回して竜巻状態の超ウザキャラという認識なのですが、何で格好良くライフル構えてんの?(笑) しかもどうにかゲームっぽく頭上にクレーンを持って来れないかと画策したら、何とライフルが右手にビス止め(笑)。まぁ比較的重いからね。
 ともあれ、プロポーションも実に良い感じのマッシブで、先のライフルの長物っぷりに、車体側面を畳んで肩アーマーにと、とにかく普通に「格好良い」としか言い様の無いデザイン。却ってコメントし辛いな(笑)。
 ただやはりレッケージ同様に今回の実写版シリーズとしては異端児な所はある。まず色についても若干コントラストが強いのは気になる所。外装の白は元からだとして、それと無関係の目立つ有彩色が基本ボディカラーなので外装がボディから浮きがちというか。今回はボディと外装の融和性がやはり一つの魅力だったので。

 ああ、あと一つ。カーモードで、車体下からライフルの弾が撃てるのが妙に笑えた。これみよがしな位置にトリガーがあるし(笑)。

・ペイロード
 爽やかに決めてみた(ぉ)。
 通称無念流三男。しかし肝心のクローがスプリングギミックで出しっぱなしに出来ない?ので、絵面としてはどうしても兄弟二人に比べると劣ってしまうなぁ。勿体ない。
 プロポーションは、胸が大きめではあるけど兄弟中では一番ノーマルな人型に近くて印象としては悪くないんだけどね。如何せん、股関節ユルユル、パーツポロリの報告が多いのがこれまた無念な所。首周りのパーツについては前側を重視しつつ強く押し込む事で取れなくはなったけど。腹(クロー基部)のとか、こういう非可動で留めっぱなしの筈のパーツがポロリと行くのはニューバンブルビーからこっち、最近になって急に見掛けるようになった感じで、ちょっと残念。正に無念(とほほ)。

 それにしてもクローでネタが作れないのは痛い。
 無念三身合体にもチャレンジしたかったんだけど、自分の力量では無理でした。ムネン、アトヲタノム、って何処かで聞いた様な。

・ツインブラスター オプティマスプライム
 ツインドルバスターならぬツインオプバスター、判る人だけどうぞ(激ぉ)。
 マフラーの先端ではなく下部のサイレンサー状のグレネード?がスプリングギミックで飛ぶという、「銃口なんて飾りです、偉(略)」な仕様が素敵。

 さてはて、漸くオートボット総司令のご到着ですよ。
 が、ありゃあ、うーん。フロントガラスのフェイクと背中のランドセルの件は既に知っていたんだけど、実際手に取ると結構微妙。しかもそれ以外と言えば、何だか纏まりの悪い脚部をいじって、車体底面にぶら下げてる腕部を移動させるだけ。変形が期待してたより全然面白くないのですよ、先生(苦笑)。むしろ、これならこうだったんじゃないか?って疑問というか妄想が膨らむばかりで悲しくなる。
 まず何より、トラックのフロントノーズ、これが丸々ブロック形状のまま余剰化して背中に背負われている。その工夫の無さにもションボリな上に、要はぶった切っても何の支障もない構成にゲンナリ(頭部を隠すだけなら他にやりようあるし)。これじゃ元ネタのトラックの意味が全然無い。こんなふざけたデザインをよりにもよって司令でやるか!と憤慨してしまいましたよ、ええ。
 どうせなら、元デザイン通りここを腕に使えば無駄も無くなるし、それでこそ変形。これと合わせて胸部のフロントガラスも実際の物を使う形に持って行けたんじゃないかと。
 後、脚については大したオートモーフがある訳でもなし(装甲がばらけるだけ)、それで畳んだ脛ブロックを膝下に浅いダボで填めるだけなので、脚を動かしてる際に股関節のクリックや膝の堅さに負けて先に外れやすい。ちょっと萎える。
 ついでに言うと、お茶目ギミックの「運転席のホログラフもどき」も、ロボ変形の機構と絡めて収納されるようにしてくれればもっと素直に喜んだと思う。後方から見たら運転席に人が逆さまにぶら下がったままというのはどうかと思うよ。
 あと体型的にも、胸部の左右への広がりが無くなった分、上半身が小さい今時和製ロボ体型になっちゃったのも個人的にはイマイチ。これはあくまで個人趣味だとは言っておきますが、でも元デザがあるからなぁ、、。

 などと、嗚呼、イカンイカン。愚痴だらけではないか、、。すんません。
 なんかね、何処を取っても腑に落ちなくて。
 それにどうもVoyagerクラスは辛口になりやすい模様。Deluxeなら我慢してたんだろうけど、Voyagerは別に大きくなって余裕が出たからといって構造的な密度が上がるという訳でもなく、結果「ただデカいだけじゃん?」的な不満が出てしまうなぁ。ましてや今回は、満を持しての司令のご到着だっただけにね。

 ま、ツインオプバスターで和みますよ。何だかごめんなさいバスターになってますが(笑)。

 おまけ。劇場版名シーン(ぉ)。

top↑