おろろ

 セブ(・ローブ)、まさかのLeg3リタイア。>WRC
 年々没落の一途を辿るWRCに、「最早期待はしないに限る」と半ば反語的な諦めでリザルトを追うのを止めた矢先にこの有様。何とも皮肉な。とほほ。
 例年通り盤石と思われたセブが二戦もミスで沈む辺り、シトロエンC4は「大きいぶん視界が落ちる」点がリスクとして確実にのし掛かっているという事なのかな? そういう「速いけどリスクは大きいマシン」として位置付けられてくれるのだろうか。
 いや、セブ本人には申し訳無いけど、やっぱり競技である以上、戦力の平均化は必要だからね。どうなるかな。

 ともあれ、こうなるとLeg1午前に頑張っていたラトバラの脱落が悔やまれるね。
 これはフィンランド戦に楽しみの出てきそうな所。
top↑